よくある質問 KB0394765
電子メール
請求書のエラーメッセージ

以下は、Ariba Network で表示される可能性がある請求書に関するエラーメッセージの一覧です。これらのメッセージは、サプライヤがいずれかのチャネル (オンライン、cXML、EDI、または CSV) を通じて請求書を提出したときに、請求書処理でエラーが検出されると表示されます。

顧客からのカスタム却下メッセージが表示される場合があるため、これはすべてを網羅しているわけではないことに注意してください。そのような場合は、詳細について顧客に直接問い合わせてください。

ANERR メッセージが表示された場合は、こちらに説明されている手順を試してください。

 

エラー番号 エラーメッセージ 意味および推奨される解決法
1 INVOICE_DUPLICATE 同じ ID の請求書をすでに受け取っています。請求書が重複していない場合は、ID を変更して再提出してください。
2 INVOICE_NO_ID 提出された請求書の請求書番号が記入されていません。請求書番号を入力して請求書を再提出してください。
3 SHIPPING_IN_LINE_ERROR isShippingInLine 要素は、出荷参照番号が明細レベルに指定されることを示しています。提出された請求書は、出荷参照番号が明細レベルに指定されていますが、請求書のヘッダーにも指定されています。エラーを修正して請求書を再提出してください。
4 SUMMARY_AND_DETAIL InvoiceDetailHeaderIndicator 要素と InvoiceDetailOrder 要素が矛盾しています。InvoiceDetailHeaderIndicator 要素はこの請求書が概要請求書であることを示しています。InvoiceDetailOrder 要素は詳細請求書に対してのみ表示されます。エラーを修正して請求書を再提出してください。
5 DETAIL_AND_SUMMARY InvoiceDetailHeaderIndicator 要素と InvoiceDetailHeaderOrder 要素が矛盾しています。InvoiceDetailHeaderIndicator 要素はこの請求書が詳細請求書であることを示しています。InvoiceDetailHeaderOrder 要素は概要請求書に対してのみ表示されます。エラーを修正して請求書を再提出してください。
6 INV_ROLE_IN_SHIPPING InvoiceDetailShipping 要素の Contact role の値が無効です。cXML の仕様または DTD で、Contact 要素の有効な role 属性を確認してください。エラーを修正して請求書を再提出してください。
7 INV_ROLE_IN_PARTNER InvoicePartner 要素の Contact role の値が無効です。cXML の仕様または DTD で、Contact 要素の有効な role 属性を確認してください。エラーを修正して請求書を再提出してください。
8 INV_LINE_DUPLICATE 同じ ID の請求書の明細が複数あります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
9 ASN_NOT_FOUND 請求書が参照している出荷通知ドキュメントが存在しません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
10 NO_PCARD_INVOICE この顧客は、サプライヤが P カードオーダーに対して請求書を作成することを許可していません。
11 PCARD_INF_ONLY P カードオーダーの請求書は、参照用のみとなります。InvoiceDetailRequestHeader の isInformationOnly 属性の値は yes とする必要があります。
12 PO_NOT_FOUND 請求書で参照している注文書が見つかりません。注文書番号を修正して請求書を再提出してください。
13 PO_OBSOLETE 請求書が参照している注文書は、取り消し済みオーダー、更新済みオーダー、または重複しているオーダーです。最新バージョンの注文書を使用して請求書を再提出してください。
14 MULTIPLE_PO オーダー ID が複数の注文書と一致しています。cXML の DocumentReference 要素を使用して注文書を参照してください。
15 NON_PO_INVOICE この顧客は、Ariba Network の外部から送付されたオーダーに対する請求書は受け付けません。請求書が、Ariba Network に存在しない注文書を参照しています。注文書番号を変更して請求書を再提出してください。
16 HEADER_WITH_ACCOUNT_IN_LINE isHeaderInvoice 要素が true に設定されている場合は、isAccountingInLine 属性は false に設定する必要があります。明細に指定した会計情報は、ヘッダー請求書に指定できません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
17 CREDIT_DEBIT_MEMO_NOT_HEADER isHeaderInvoice 属性は、 クレジットメモまたはデビットメモでは true に設定することはできません。クレジットメモ/デビットメモは、ヘッダー請求書でなければなりません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
18 CREDIT_MEMO_PAYMENT クレジットメモの中で支払条件は指定できません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
19 SHIPPING_NO_CONTACT shipFrom または shipTo の Contact 要素の role 属性が InvoiceDetailShipping 要素に指定されていません。InvoiceDetailShipping 要素には、shipFrom および shipTo の role 属性を指定した Contact 要素が必要です。エラーを修正して請求書を再提出してください。
20 DELETE_NO_REFERENCE 削除請求書には、既存の請求書を参照する DocumentReference 要素が必要です。削除請求書は、既存の請求書を参照している必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
21 NET_PAYMENT_INVALID 請求書の正味金額の支払条件が注文書の正味金額の支払条件と一致しません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
22 DISCOUNT_PAYMENT_INVALID 請求書の割引支払条件が注文書の割引支払条件と一致しません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
23 QUANTITY_INVALID_NUMBER 数量の値が無効な数字です。エラーを修正して請求書を再提出してください。
24 LINE_NUMBER_LINE_ITEM_REF_INVALID InvoiceDetailItemReference の lineNumber 属性の番号が正しくありません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
25 PO_LINE_QUANTITY_INVALID 明細の数量がバイヤー企業の数量限度を超えています。エラーを修正して請求書を再提出してください。
26 PO_LINE_UOM_INVALID 請求書の明細の数量単位が、元の注文書の明細の数量単位と一致しません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
27 PO_LINE_PART_ID_INVALID 請求書のサプライヤ品目 ID が、元の注文書の明細のサプライヤ品目 ID と一致しません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
28 PO_LINE_CURRENCY_INVALID 請求書の明細の単価の通貨が、元の注文書の明細の単価の通貨と一致しません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
29 PO_LINE_PRICE_INVALID 請求書の明細の単価が、元の注文書の明細の単価と一致しません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
30 PO_LINE_NOT_FOUND 請求書の明細が元の注文書に存在しません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
31 CREDIT_MEMO_DUE_POSITIVE クレジットメモの支払金額は負数でなければなりません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
32 DEBIT_MEMO_DUE_NEGATIVE デビットメモの支払金額は正数でなければなりません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
33 EXCEPTION 請求書を処理中に例外処理が発生しました。請求書に予期しないエラーがありました。
34 INVALID_REF_HEADER InvoiceDetailRequestHeader で指定された DocumentReference 要素が無効です。cXML の仕様または DTD で、有効な値を確認してください。エラーを修正して請求書を再提出してください。
35 INVOICE_UPDATE 請求書状況が正常に更新されました。
36 INVOICE_UPDATE_WITH_PAYMENT 請求書状況が正常に更新されました。
37 INVOICE_VALIDATION_FAIL 請求書の検証に失敗しました。提出された請求書にはエラーが存在し、無効です。失敗の詳細については、請求書履歴のエラーを参照してください。
38 INVOICE_RECEIVED 請求書は正常に受け付けられました。
39 BLANK_PERIOD_START_DATE startDate 属性は空白にできません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
40 BLANK_PERIOD_END_DATE endDate 属性は空白にできません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
41 MISSING_UNIT_RATE 人材品目には UnitRate が必要です。InvoiceDetailServiceItem の InvoiceLaborDetail で UnitRate が指定されていません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
42 MISSING_QUANTITY 人材品目には Quantity が必要です。InvoiceDetailServiceItem の InvoiceLaborDetail で Quantity が指定されていません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
43 INVALID_TIMECARD_REFERENCE 人材品目の TimeCardReference 値が無効です。請求書が、Ariba Network に存在しないタイムシートを参照しています。エラーを修正して請求書を再提出してください。
44 MULTIPLE_TIMECARD_FOUND 複数のタイムシートが、人材品目の TimeCardReference に一致しています。
45 MISSING_PERIOD 人材品目の Period は、必須の値です。InvoiceDetailServiceItem の InvoiceLaborDetail で Period 値が指定されていません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
46 PERIOD_NO_MATCH InvoiceDetailServiceItem の InvoiceLaborDetail で指定された Period が、InvoiceLaborDetail InvoiceTimeCardDetail TimeCardReference 要素で指定したタイムシートの期間と一致しません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
47 MISSING_PAYCODE 人材品目の Pay code は、必須の値です。InvoiceDetailServiceItem の InvoiceLaborDetail で、termName (payCode) を持つ UnitRate TermReference が指定されていません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
48 CAN_NOT_SAVE_CHANGES 請求書の変更を保存できません。請求書に対する変更内容が、システムによるその他の変更と一致しません。この請求書は次に予定されるタイムフレームで再処理されます。
49 PSFT_INVOICE_STATUS_UPDATE 請求書状況が正常に更新されました。
50 PSFT_INVOICE_STATUS_RESET 請求書が当初の状況に正常に戻りました。
51 NO_CANCEL_INVOICE この顧客は、請求書のキャンセルを許可していません。
52 PO_LINE_AMT_OVER_BILLING 明細の小計がバイヤー企業の品目小計限度額を超えています。エラーを修正して請求書を再提出してください。
53 INVOICE_NET_AMT_OVER_LIMIT 正味金額がバイヤー企業の正味金額限度を超えています。エラーを修正して請求書を再提出してください。
54 INVOICE_UPDATE_COMMNETS 請求書状況が顧客からのコメントで正常に更新されました。
55 INVOICE_STATUS_UPDATE 請求書状況が顧客によって正常に更新されました。
56 UNIT_PRICE_MISSING 明細の単価が指定されていません。
57 MISSING_ORDER_ID このバイヤー企業にはオーダー ID が必要です。オーダー ID を入力して請求書を再提出してください。
58 TAX_INFO_MISMATCH 請求書の明細 {0} の税情報が、注文書の税情報と一致しません。この顧客の場合、注文書と請求書の税情報が一致する必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
59 TAX_SUMMARY_WRONG 税総計の税情報が、明細の合計と一致しません。税総計の情報が間違っています。エラーを修正して請求書を再提出してください。
60 TAX_SUM_INCORRECT 税合計が、すべての税金明細の合計と一致しません。指定された明細について、税合計の計算が間違っています。エラーを修正して請求書を再提出してください。
61 BILL_TO_REQUIRED 請求先情報が未指定または不完全です。この顧客の場合、この情報を指定する必要があります。請求先情報を入力して、請求書を再提出してください。
62 CUSTOMER_VAT_ID_REQUIRED 顧客付加価値税 (VAT) ID が指定されていません。この顧客の場合、この情報を指定する必要があります。有効な顧客付加価値税 (VAT) ID を入力して、請求書を再提出してください。
63 REMIT_TO_REQUIRED 送金先情報が未指定または不完全です。この顧客の場合、この情報を指定する必要があります。送金先情報を入力して、請求書を再提出してください。
64 SUPPLIER_VAT_ID_REQUIRED サプライヤ付加価値税 (VAT) ID が指定されていません。この顧客の場合、この情報を指定する必要があります。サプライヤ付加価値税 (VAT) ID を入力して、請求書を再提出してください。
65 TAX_POINT_DATE_REQUIRED_AT_LINE 付加価値税 (VAT) エントリの供給日が明細で指定されていません。この顧客の場合、この情報を指定する必要があります。供給日を入力して、請求書を再提出してください。
66 ITEM_DESCRIPTION_REQUIRED 品目の説明が明細に入力されていません。この顧客の場合、この情報を指定する必要があります。品目の説明を入力して、請求書を再提出してください。
67 VAT_REQUIRED_AT_LINE 付加価値税 (VAT) 情報が明細に入力されていません。この顧客の場合、この情報を指定する必要があります。付加価値税 (VAT) 情報を入力して、請求書を再提出してください。
68 VAT_PERCENTAGE_MISSING_AT_LINE 付加価値税 (VAT) 率が明細で指定されていません。この顧客の場合、この情報を指定する必要があります。付加価値税 (VAT) 率を入力して、請求書を再提出してください。
69 VAT_REQUIRED_AT_SUMMARY 請求書概要の付加価値税 (VAT) 情報が指定されていません。この顧客の場合、この情報を指定する必要があります。請求書概要の付加価値税 (VAT) 情報を入力して、請求書を再提出してください。
70 VAT_PERCENTAGE_MISSING_AT_SUMMARY 請求書概要の付加価値税 (VAT) 率が指定されていません。この顧客の場合、この情報を指定する必要があります。請求書概要の付加価値税 (VAT) 率を入力して、請求書を再提出してください。
71 TAX_POINT_DATE_REQUIRED_AT_SUMMARY 請求書概要の付加価値税 (VAT) エントリの供給日が指定されていません。この顧客の場合、この情報を指定する必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
72 TAX_AMOUNT_INVALID_AT_LINE 明細の付加価値税 (VAT) 額が無効な値です。この顧客の場合、この情報を指定する必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
73 TAX_AMOUNT_INVALID_AT_SUMMARY 請求書概要の付加価値税 (VAT) 額が無効な値です。この顧客の場合、この情報を指定する必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
74 TAXABLE_AMOUNT_INVALID_AT_LINE 明細の付加価値税 (VAT) 課税対象額が無効な値です。この顧客の場合、この情報を指定する必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
75 TAXABLE_AMOUNT_INVALID_AT_SUMMARY 請求書概要の付加価値税 (VAT) 課税対象額が無効な値です。この顧客の場合、この情報を指定する必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
76 SHIP_FROM_MISSING_AT_LINE 明細の出荷元情報が未指定または不完全です。この顧客の場合、この情報を指定する必要があります。出荷先情報を入力して、請求書を再提出してください。
77 SHIP_TO_MISSING_AT_LINE 明細の出荷先情報が未指定または不完全です。この顧客の場合、この情報を指定する必要があります。出荷先情報を入力して、請求書を再提出してください。
78 SHIP_FROM_MISSING_AT_HEADER 請求書ヘッダーの出荷元情報が未指定または不完全です。この顧客の場合、この情報を指定する必要があります。請求書ヘッダーの出荷元情報を入力して、請求書を再提出してください。
79 SHIP_TO_MISSING_AT_HEADER 請求書ヘッダーの出荷先情報が未指定または不完全です。この顧客の場合、この情報を指定する必要があります。請求書ヘッダーの出荷先情報を入力して、請求書を再提出してください。
80 INVALID_LINE_NUMBER invoiceLineNumber 属性の値が無効な値です。請求書の明細番号が数値ではありません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
81 MISSING_REASON_FOR_ZERO_RATE_VAT 付加価値税 (VAT) が 0 の理由が指定されていません。InvoiceDetailHeader 内の TaxDetail/Description フィールドに、付加価値税 (VAT) を 0 とした理由を指定する必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
82 INVOICE_MODIFIED 請求書が修正されました。その他のエラーメッセージが存在するかどうかによって、このエラーの解決方法は異なります。
83 FROM_REQUIRED 送信者情報が未指定または不完全です。この顧客の場合、この情報を指定する必要があります。送信者情報を入力して、請求書を再提出してください。
84 SOLDTO_REQUIRED 販売先情報が未指定または不完全です。この顧客の場合、この情報を指定する必要があります。販売先情報を入力して、請求書を再提出してください。
85 MISSING_TAX_RATE_IN_SUMMARY 明細の税率が、税総計に表示されていません。この顧客の場合、この情報を指定する必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
86 NO_MATCHING_TAX_IN_SUMMARY 税総計内の税情報が、顧客の設定した税項目と一致していません。この顧客の場合、税項目をルールに合わせる必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
87 NO_MATCHING_TAX_IN_LINE 税情報が、顧客の設定した明細の税項目と一致していません。この顧客の場合、税項目をルールに合わせる必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
88 TAX_MUST_BE_IN_LINE 税情報は、明細レベルで指定する必要があります。この顧客の場合、税項目をルールに合わせる必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
89 MISSING_REASON_FOR_ZERO_RATE_VAT_AT_LINE 明細の付加価値税 (VAT) が 0 の理由が指定されていません。InvoiceDetailItem または InvoiceDetailServiceItem 内の TaxDetail/Description フィールドに、付加価値税 (VAT) を 0 とした理由を指定する必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
90 INVALID_TOTAL_NET_AMOUNT 正味金額合計が無効な値です。cXML DTD の設定により、正味金額合計を指定する必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
91 MISSING_UNIT_OF_MEASURE 数量単位 (UOM) が指定されていません。この顧客の場合、数量単位 (UOM) を指定する必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
92 TAX_LOCAL_CURRENCY_MISSING_IN_SUMMARY 税総計内で、必須の地域通貨での税額が指定されていません。この顧客の場合、この情報を指定する必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
93 TAX_LOCAL_CURRENCY_MISSING_IN_LINE 明細で、必須の地域通貨での税額が指定されていません。この顧客の場合、この情報を指定する必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
94 INCOMPLETE_TAX_REPRESENTATIVE_ADDRESS 請求書ヘッダーの納税代理人情報が未指定または不完全です。この顧客の場合、この情報を指定する必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
95 MISSING_TAX_REPRESENTATIVE_VAT_ID 納税代理人付加価値税 (VAT) ID が指定されていません。この顧客の場合、この情報を指定する必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
96 INVOICE_DATE_MISSING 請求日が無効かまたは未指定です。請求日の指定は必須です。エラーを修正して請求書を再提出してください。
97 FAX_ERROR FAX 通知を送信できません。
98 SUPPLIER_TAX_ID_MISSING サプライヤの税 ID が指定されていません。この顧客の場合、この情報を指定する必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
99 MISSING_INVOICE_ATTACHMENT この請求書の添付ファイルが見つかりません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
100 BUYER_DOES_NOT_ACCEPT_INVOICES この顧客は請求書を受け付けていません。
101 INVALID_SYSTEM_ID 請求書内の SystemID の値が、対応する注文書内の SystemID と一致しません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
102 DIRECT_BPO_INVOICING_NOT_ALLOWED この包括注文書に対する直接請求書作成は許可されていません。
104 BUYER_DOES_NOT_ALLOW_INVOICE_ON_PO この顧客は注文書に対する請求書を受け付けていません。
105 MULTIPLE_HANDLING_SERVICE_LINES_NOT_ALLOWED その他手数料サービス項目は、各注文書につき 1 つしか指定できません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
106 MULTIPLE_SHIPPING_SERVICE_LINES_NOT_ALLOWED 出荷サービス項目は、各注文書につき 1 つしか指定できません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
107 INVOICE_REFERENCE_REQUIRED_FOR_CREDIT 払い戻しには以前の請求書に対する参照が必要です。この顧客の場合、払い戻しには以前の請求書を参照する必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
108 CREDIT_REASON_REQUIRED クレジットメモの理由コメントを指定してください。エラーを修正してクレジットメモを再提出してください。
109 WELCOME_LETTER_BOUNCE_ERR CC 請求書による簡易サプライヤ登録依頼書を送信できません。端末エラーのため失敗しました。
110 WELCOME_LETTER_WARNING_MSG CC 請求書による簡易サプライヤ登録依頼書が警告付きで送信されました。
111 WELCOME_LETTER_SUCCESSFUL_DELIVERY_MSG CC 請求書による簡易サプライヤ登録依頼書が正常に送信されました。
112 LINE_ITEM_CREDIT_POSITIVE_LINE_AMOUNT 明細の小計は負数でなければなりません。
113 NO_MATCHING_SOLD_TO この顧客の場合、請求書上の販売先と顧客が持つリスト上の販売先が一致する必要があります。販売先情報を入力して、請求書を再提出してください。
114 NO_MATCHING_VAT_ID この顧客の場合、請求書上の顧客付加価値税 (VAT) ID と顧客が持つリスト上の付加価値税 (VAT) ID が一致する必要があります。付加価値税 (VAT) ID を入力して、請求書を再提出してください。
115 NO_MATCHING_INVOICE_SOLD_TO_NAME_COUNTRY 請求書の販売先名と ISO 国コードが、このバイヤー取引関係の販売先一覧と一致しません。販売先情報を入力して、請求書を再提出してください。
116 NO_MATCHING_PO_BILL_TO_NAME_COUNTRY この顧客の場合、請求書上の販売先名と国コードが、注文書の請求先または販売先情報と一致する必要があります。販売先情報を入力して、請求書を再提出してください。
117 REFERENCED_PO_IS_INVALID_CXML_DOCUMENT 参照している注文書は、無効な cXML ドキュメントです。注文書は cXML および XML 検証に失敗しました。この無効な注文書については顧客に問い合わせてください。
119 INVALID_SOURCE_DOC 無効な invoiceSourceDocument 値です。注文書は cXML および XML 検証に失敗しました。この無効な注文書については顧客に問い合わせてください。
120 INVALID_SUBMISSION_METHOD 無効な invoiceSubmissionMethod 値です。注文書は cXML および XML 検証に失敗しました。この無効な注文書については顧客に問い合わせてください。
121 AUCTION_STATUS_REJECTED 請求書が却下されました。
122 AUCTION_STATUS_BOUND 請求書がオークションに追加されました。
123 AUCTION_STATUS_UNBOUND 請求書はオークション出品対象として選択されましたが、オークションに追加されていません。
124 AUCTION_STATUS_AUCTIONED 請求書がオークションで売れました。
125 AUCTION_STATUS_BUYER_DEFAULATED 請求書はオークションで売れましたが、まだ送金されていません。
126 AUCTION_STATUS_DEBTOR_DEFAULATED 請求書の買い戻し日が過ぎました。
127 AUCTION_STATUS_REPURCHASED オークションが完了しました。
128 EXEMPT_DETAIL_MISSING_AT_LINE 明細に、付加価値税 (VAT) 0 に関する免除の詳細が指定されていません。InvoiceDetailItem または InvoiceDetailServiceItem 内の TaxDetail/exemptDetail に、付加価値税 (VAT) を 0 とした理由を指定する必要があります。免除の詳細を入力して、請求書を再提出してください。
129 EXEMPT_DETAIL_MISSING_AT_HEADER 付加価値税 (VAT) 0 に関する免除の詳細が指定されていません。InvoiceDetailHeader 内の TaxDetail/exemptDetail に、付加価値税 (VAT) を 0 とした理由を指定する必要があります。免除の詳細を入力して、請求書を再提出してください。
130 NO_OC_BEFORE_INVOICING 顧客はオーダー確認を持っていません。この顧客の場合、サプライヤは請求書の作成前にオーダーに対するオーダー確認を作成する必要があります。このオーダーに対するオーダー確認を作成して、請求書を再提出してください。
131 SELF_SIGNED_INVOICES_NOT_ACCEPTED この顧客は自己署名した請求書を受け付けていません。請求書に電子署名を含めることはできません。電子署名がされていない請求書を提出してください。
132 TOTAL_LOCAL_CURRENCY_MISSING_IN_SUMMARY 総計内で、必須の地域通貨での小計金額または支払金額が指定されていません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
133 NO_ASN_BEFORE_INVOICING 注文書に出荷通知が含まれていません。この顧客の場合、サプライヤは請求書の作成前にオーダーに対する出荷通知を作成する必要があります。このオーダーに対する出荷通知を作成して、請求書を再提出してください。
134 INVOICE_BACKDATE_TOO_MANY 請求書は、[x] 日間を超えてさかのぼることはできません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
135 ORDER_INFO_REQUIRED この顧客の場合、請求書にオーダー情報を指定する必要があります。この場合、請求書にオーダー情報が存在しないため、cXML 検証に失敗しました。オーダー情報を入力して、請求書を再提出してください。
136 NO_DISCOUNT_AT_HEADER この顧客は、サプライヤが請求書ヘッダーレベルで割引を追加することを許可していません。この場合、請求書ヘッダーに割引は追加できないため、cXML 検証に失敗しました。割引を明細レベルで追加して、請求書を再提出してください。
137 WITHHOLDING_TAX_RATE_ERROR 源泉徴収税率には負数を指定してください。
138 PO_LINE_PRICE_TOLERANCE_ERROR 請求書の明細の単価が、注文書のオーダー明細の単価と一致せず、バイヤーが指定した単価の許容範囲を超えています。エラーを修正して請求書を再提出してください。
139 PBQ_NOT_ALLOWED この顧客は、価格設定の詳細を指定した請求書を受け付けていません。この情報を削除して請求書を再提出してください。
143 NON_PO_PBQ_NOT_ALLOWED この顧客は、価格設定の詳細を指定した注文書なし請求書を受け付けていません。価格設定の詳細を指定した注文書なし請求書を作成するには、顧客に問い合わせてください。または、この情報を削除して、価格設定の詳細が指定されていない注文書なし請求書を再提出します。
144 PO_LINE_PRICE_TOLERANCE_ERROR_PO_HAS_PBQ 請求書の明細の単価が、注文書のオーダー明細の単価と一致せず、バイヤーが指定した単価の許容範囲を超えています。エラーを修正して請求書を再提出してください。
145 PO_LINE_PRICE_TOLERANCE_ERROR_INV_HAS_PBQ 請求書の明細の単価が、注文書のオーダー明細の単価と一致せず、バイヤーが指定した単価の許容範囲を超えています。エラーを修正して請求書を再提出してください。
146 PO_LINE_PRICE_TOLERANCE_ERROR_WITH_PBQ 請求書で指定した高度な価格設定が、注文書の単価と請求書の単価の差異に対して顧客が設定した許容範囲と一致しません。
147 BUYER_DOES_NOT_ACCEPT_CONTRACT_INVOICES この顧客は契約参照付きの請求書を受け付けていません。契約 ID のある契約請求書に関して、顧客に問い合わせてください。
148 INVOICE_TITLE_REQUIRED バイヤーはテキストの InvoiceTitle 要素を請求書ドキュメントに含めることを要求していますエラーを修正して請求書を再提出してください。
149 CREDIT_MEMO_TITLE_REQUIRED バイヤーはテキストのの InvoiceTitle 要素をクレジットメモドキュメントに含めることを要求しています。エラーを修正して請求書を再提出してください。
150 PO_HEADER_EXTRINSIC_INVALID 請求書ヘッダーの Extrinsic 値がオーダーヘッダーの Extrinsic 値と一致しません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
151 PO_LINE_EXTRINSIC_INVALID 請求書明細の Extrinsic 値がオーダー明細の Extrinsic 値と一致しません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
155 MISMATCHED_ITEM_TYPE 請求書の明細の種類とサービスシートの明細の種類は一致する必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
156 MISSING_QUANTITY_FOR_SERVICE_INVOICE_ITEM 請求書の明細の数量は空白とすることはできません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
157 QUANTITY_NOT_EQUAL_WITH_SES 請求書の明細とサービスシートの明細の数量は同じである必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
158 UOM_NOT_EQUAL_WITH_SES 請求書の明細とサービスシートの明細の数量単位は同じである必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
159 UNIT_PRICE_NOT_EQUAL_WITH_SES 請求書の明細とサービスシートの明細の単価は同じである必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
160 SUBTOTAL_NOT_EQUAL_WITH_SES 請求書の明細とサービスシートの明細の小計は同じである必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
161 SERVICE_SHEET_ITEM_NOT_FOUND 参照されているサービスシートの明細が見つかりません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
162 PO_ITEM_NOT_FOUND 参照されている注文書明細が見つかりません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
163 SERVICE_SHEET_LINE_NUMBER_NOT_NEED サービスシートの明細と注文書明細の参照が無効です。注文書のオーダー明細にサービスシートは必要ありません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
164 SERVICE_SHEET_LINE_NUMBER_REQUIRED サービスシートの明細と注文書明細の参照が無効です。注文書のオーダー明細にはサービスシートが必要ですが、サービスシートドキュメント参照が含まれていませんでした。エラーを修正して請求書を再提出してください。
165 SERVICE_SHEET_DOCUMENT_REFERENCE_REQUIRED 請求書の明細に、サービスシートのドキュメント番号とペイロード ID が両方指定されていません。サービスシートのドキュメント参照を指定する必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
166 SERVICE_SHEET_LINE_NUMBER_INVALID サービスシートの明細番号が無効です。エラーを修正して請求書を再提出してください。
167 SES_ITEM_HAS_INVOICED 参照対象のサービスシートの明細は、ほかの請求書にすでに含まれています。エラーを修正して請求書を再提出してください。
168 INVOICE_ITEM_QTY_ZERO_VALIDATION 請求書の明細の数量はゼロよりも大きくする必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
169 INVOICE_ITEM_PRICE_ZERO_VALIDATION 単価はゼロよりも大きくする必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
170 SES_ITEM_PART_ID_INVALID 請求書の明細内の品番が、元のサービスシートの明細内の品番と一致しません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
171 PAYMENT_METHOD_MANDATORY 支払方法が指定されていません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
172 PAYMENT_NOTE_MANDATORY 分割支払番号が指定されていません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
173 INVOICE_TYPE_MANDATORY 請求書の種類が指定されていません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
174 TAX_REGIME_MANDATORY 税制が指定されていません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
175 MUNCIPALITY_MISSING_FROM_ADDRESS サプライヤの住所に自治体が指定されていません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
176 BILLFROM_MISSING サプライヤの住所に請求元担当者が指定されていません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
177 WITHHOLDING_TAX_TYPE_MANDATORY 源泉徴収税の種類が指定されていません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
178 INVOICE_ID_LENGTH_INCORRECT 請求書 ID の長さが最大文字数 ([x] 文字) を超えています。エラーを修正して請求書を再提出してください。
179 KEYSTORE_MISSING 電子証明書は必須です。Ariba アカウントに電子証明書が設定されていません。[電子請求書ルーティング] ページで電子証明書を設定してください。その後、請求書を作成してください。
180 BUYER_VAT_ID_REQUIRED バイヤー付加価値税 (VAT) ID が指定されていません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
181 KEYSTORE_INVALID Ariba アカウントに設定されている電子証明書は有効ではありません。[電子請求書ルーティング] ページで電子証明書を設定してください。その後、請求書を作成してください。
182 SERVICE_SHEET_NOT_FOUND 請求書の明細で参照されているサービスシートは存在しません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
183 SERVICE_SHEET_INVALID_STATUS 請求書の明細で参照されているサービスシートは承認されたドキュメントではありません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
184 CONTRACT_NUMBER_MISMATCH_WITH_PO_ITEM サービスシートで定義された契約番号は、注文書明細で定義された契約番号と同じである必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
185 CONTRACT_NUMBER_MISMATCH_WITH_PO_HEADER サービスシートで定義された契約番号は、注文書ヘッダーで定義された契約番号と同じである必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
186 BUYER_DOES_NOT_ACCEPT_INVOICES_WITH_MOD 注文書に指定されている値引きまたは手数料のみ、この請求書に含めることができます。
187 PO_LINE_QUANTITY_GREATER_THAN_SHIPPED_QTY 明細の数量が出荷済み数量の限度値を超えています。エラーを修正して請求書を再提出してください。
188 PO_LINE_QUANTITY_GREATER_THAN_RECEIVED_QTY 明細の数量が受入済み数量の限度値を超えています。エラーを修正して請求書を再提出してください。
189 BILLFROM_CITY_MISSING 請求元住所に市区町村が指定されていません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
190 STREET1_MISSING_FROM_ADDRESS 請求書にはサプライヤの住所に住所 (1 行目) を指定する必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
191 STATE_MISSING_FROM_ADDRESS 請求書にはサプライヤの住所に都道府県を指定する必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
192 POSTALCODE_MISSING_FROM_ADDRESS 請求書にはサプライヤの住所に郵便番号を指定する必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
193 NO_SERVICE_SUBSCRIPTION サプライヤは必要なサービスに登録していません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
194 NEGATIVE_QUANTITY_NOT_EQUAL_WITH_SES 請求書の明細の数量は、サービスシートの明細の数量の負数の値である必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
195 NEGATIVE_SUBTOTAL_NOT_EQUAL_WITH_SES 請求書の明細の小計は、サービスシートの明細の小計の負数の値である必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
196 NO_LICM_ON_QUEUED_INVOICE 待ち状態の請求書に対して明細レベルのクレジットメモは作成できません。
197 CANNOT_CANCEL_QUEUED_INVOICE 待ち状態の請求書はキャンセルできません。
198 CANNOT_ADD_SERVICE_ITEM この顧客は、InvoiceDetailServiceItem 要素を請求書に追加することを許可していません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
199 INVOICE_MISSING_SUBTOTAL この顧客の場合、請求書概要に [小計] または [税別合計金額] を指定する必要があります。
200 PO_OF_TYPE_SCHEDULING_AGREEMENT_RELEASE_NOT_SUPPORTED 分納契約リリースは有効なオーダー参照としてはサポートされていません。
201 INVOICE_MISSING_TOTAL_TAX この顧客の場合、請求書概要に [税合計] 金額を指定する必要があります。
202 INV_ATTACHMENT_REQUIRED_ERROR この顧客の場合、請求書にファイルを添付する必要があります。この請求書を提出する前に添付ファイルを最低 1 つアップロードしてください。
203 CM_ATTACHMENT_REQUIRED_ERROR この顧客の場合、クレジットメモにファイルを添付する必要があります。このクレジットメモを提出する前に添付ファイルを最低 1 つアップロードしてください。
204 EDIT_PBQ_ERROR この顧客は、価格設定詳細の変更を許可していません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
205 EXPIRED_BPO_INVOICING_NOT_ALLOWED この顧客は、有効期限切れの包括注文書に対する請求書を受け付けていません。
206 CUSTOMSINFO_DOCUMENTINFO_DOCUMENTDATE メキシコの請求書の場合、明細番号における関税情報のドキュメント日付は必須です。エラーを修正して請求書を再提出してください。
207 PO_LINE_PARTAUX_ID_INVALID 請求書の品目補助 ID が、元の注文書明細の品目補助 ID と一致しません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
208 PARENT_LINE_DO_NOT_EXIST 請求書に、存在しない品目グループを示しているグループ品目が含まれています。エラーを修正して請求書を再提出してください。
209 LINE_IS_ITS_PARENT 明細番号のある請求書の明細が、品目グループおよびグループ品目として同時にマークされています。エラーを修正して請求書を再提出してください。
210 INVOICE_SUPPLIER_COMMERCIAL_IDENTIFIER_MISSING 必須であるサプライヤ商業識別子が指定されていません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
211 INVOICE_SUPPLIER_COMMERCIAL_IDENTIFIER_VALUE_INVALID サプライヤ商業識別子の値が空白です。エラーを修正して請求書を再提出してください。
212 INCORRECT_MODIFICATIONS_ON_ITEM_MODIFICATIONS このバイヤーの場合、単価に影響を及ぼす値引きおよび手数料が必要です。InvoiceItemModifications に変更は追加できないため、UnitPrice に変更を含める必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
213 NO_MATCH_MOD_WITH_PO_HEADER 請求書のヘッダーレベルの値引きおよび手数料要素が、注文書と一致しません。
214 NO_MATCH_MOD_WITH_PO_ITEM 請求書明細の値引きおよび手数料要素が注文書と一致しません。
215 SUPPLIER_VAT_ID_MISMATCH_EXPECTED_PATTERN メキシコの請求書の場合、サプライヤ付加価値税 (VAT) ID は有効な RFC である必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
216 INVOICE_LEGALIZATION_FAIL 提出された請求書は税関連コンプライアンスに失敗し、無効です。失敗の詳細については、請求書履歴のエラーを参照してください。
217 FULLY_CONFIRMED_ITEM_REQUIRED バイヤーは明細が完全に確認されている請求書のみ受け付けています。失敗の詳細については、請求書履歴のエラーを参照してください。
218 CONSIGNMENT_ITEM 提出された請求書には、委託品としてマークされた品目を含めることはできません。失敗の詳細については、請求書履歴のエラーを参照してください。
219 RPS_NUMBER_MISSING RPS 番号を指定してください。
220 RPS_NUMBER_VALUE_INVALID RPS 番号は 12 桁以内とする必要があります。
221 RPS_SERIES_MISSING RPS シリーズを指定してください。
222 RPS_SERIES_VALUE_INVALID RPS シリーズが無効です。RPS シリーズは 5 文字とする必要があります。
223 INVOICE_SUPPLIER_LEGAL_FORM_VALUE_MISSING 必須である企業体の種類が指定されていません。エラーを修正して請求書を再提出してください(企業体の種類は、Inc.、Ltd.、S.A.、S.A.S、などの会社の法定形式です)。
224 INVOICE_SUPPLIER_LEGAL_FORM_VALUE_INVALID 必須である企業体の種類に空白値が含まれています。エラーを修正して請求書を再提出してください(企業体の種類は、Inc.、Ltd.、S.A.、S.A.S、などの会社の法定形式です)。
225 INVOICE_SUPPLIER_COMPANY_CAPITAL_VALUE_MISSING 必須であるサプライヤ会社資本が指定されていません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
226 INVOICE_SUPPLIER_COMPANY_CAPITAL_VALUE_INVALID サプライヤ会社資本に空白値が含まれています。エラーを修正して請求書を再提出してください。
227 INVOICE_HAS_NO_RECEIPT_REFERENCE 請求書の注文書に受領書参照が含まれていません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
228 INVOICE_HAS_NO_SHIPNOTICE_REFERENCE 請求書の注文書に出荷通知参照が含まれていません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
229 NOT_ALLOWED_PARAFISCAL_TAX バイヤーは parafiscal 税を許可していません。失敗の詳細については、請求書履歴のエラーを参照してください。
230 HAVE_PARAFISCAL_TAX_WITHOUT_MANDATORY_CODE 必須である parafiscal 税コードが指定されていません。失敗の詳細については、請求書履歴のエラーを参照してください。
232 BUYER_VAT_ID_MISMATCH_EXPECTED_PATTERN メキシコの請求書において、バイヤー付加価値税 (VAT) ID が有効な RFC ではありません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
233 INVOICE_LATE_PAYMENT_PENALTY_MISSING 延滞金適用期間または延滞金情報を指定する必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
234 INVOICE_EARLY_PAYMENT_DISCOUNT_MISSING 割引適用期間または割引情報を指定する必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
235 INVOICE_PAYMENT_DATE_MISSING 必須である支払期間が指定されていません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
236 RPS_TYPE_MISSING RPS 種別を指定してください。RPS 種別を含めて請求書を再提出してください。
237 RPS_TYPE_VALUE_INVALID RPS 種別の値が無効です。
238 TAXATION_TYPE_MISSING 課税種別を指定してください。
239 TAXATION_TYPE_VALUE_INVALID 課税種別が無効です。有効な課税種別の値を入力して、請求書を再提出してください。
240 FISCAL_REGIME_TYPE_MISSING 必須である会計制度の種類が指定されていません。
241 AUTO_DEDUCTION_STATUS_MISSING 必須である自動控除状況が指定されていません。
242 RESOLUTION_NUMBER_MISSING 必須である決議番号が指定されていません。
243 RESOLUTION_DATE_MISSING 必須である決議日が指定されていません。
244 ECONOMIC_ACTIVITY_CODE_MISSING 必須である経済活動コードが指定されていません。
245 ECONOMIC_ACTIVITY_DESCRIPTION_MISSING 必須である経済活動の説明が指定されていません。
246 SUPPLIER_VATID_MISMATCH_EXPECTED_PATTERN サプライヤ付加価値税 (VAT) ID が無効です。
247 BUYER_VATID_MISMATCH_EXPECTED_PATTERN バイヤー付加価値税 (VAT) ID が無効です。
248 INVOICE_FUTUREDATE_TOO_MANY 請求書は、[x] 日間以上先の日付とすることはできません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
249 INVOICE_FUTUREDATE_FORBIDDEN このバイヤーは将来の日付の請求書を受け付けていません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
251 SIGNATURE_VERIFICATION_FAIL 署名は無効です:[署名]。
252 SIGNATURE_VERIFICATION_ERROR 署名の検証中にエラーが発生しました:[署名]。
253 INVOICE_SUPPLIER_LEGAL_PROFILE_MISSING 一致するリーガルプロファイルは見つかりませんでした。ブラジルでサービスに対するタックスインボイスを作成するには、有効なリーガルプロファイルが必要です。
254 ARCHIVING_SERVICE_FAILED 請求書はアーカイブされていません。アーカイブサービス (サービス ID: [x]、タイトル: [y]) が処理エラーとなりました。Ariba サポートに連絡してください。
255 HAVE_PARAFISCAL_TAX_WITHOUT_SUMMARY Parafiscal 税手数料には InvoiceDetailSummaryLineItemModifications を指定する必要があります。失敗の詳細については、請求書履歴のエラーを参照してください。
256 INTEROPABLE_INVOICE_HAS_NO_PDF_ATTACHMENT 請求書に PDF 添付ファイルが含まれていません。
257 BR_POSTAL_CODE_INVALID ブラジルの郵便番号が無効です。郵便番号は 7 桁または 8 桁とする必要があります。
258 SERVICE_CODE_MISSING 請求書にはサービスコードを指定する必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
259 SERVICE_CODE_VALUE_INVALID サービスコードが無効です。サービスコードは 5 桁の数字です。エラーを修正して請求書を再提出してください。
260 PROFORMA_INVOICE_VALIDATION_FAIL 自動生成されたサービスシート [x] の検証が失敗しました。失敗の詳細については、自動生成されたサービスシートのエラーを参照してください。
261 CANCEL_NOT_ALLOWED [x] 日を経過した請求書はキャンセルできません。
262 LICM_NOT_ALLOWED_FOR_LEGAL_INVOICE 外部で署名された XML 請求書に対して明細レベルのクレジットメモは作成できません。
263 INVALID_TAX_CATEGORY 選択した国ではこの税は無効です。有効な税カテゴリを入力してドキュメントを再提出してください。
264 TAX_INVOICE_ATTACHMENT_MISSING タックスインボイスの添付ファイルが指定されていません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
265 CUSTOMSINFO_ISSUER_ADDRESS_NAME_MANDATORY メキシコの請求書の場合、明細番号 [x] における関税情報の名前は必須です。エラーを修正して請求書を再提出してください。
266 CUSTOMSINFO_DOCUMENTINFO_DOCUMENTID メキシコの請求書の場合、明細番号における関税情報のドキュメント ID 番号は必須です。エラーを修正して請求書を再提出してください。
267 CUSTOMSINFO_DOCUMENTINFO_DOCUMENTTYPE メキシコの請求書の場合、明細番号 [x] における関税情報のドキュメントの種類は必須です。エラーを修正して請求書を再提出してください。
268 INCORRECT_VERIFICATION taxInvoiceVerification の値が誤っています。指定可能な値は「null」および「Signed」です。
269 INCORRECT_ATTACHMENT_FORMAT 請求書添付ファイル形式の externalVersion の値が誤っています。エラーを修正して請求書を再提出してください。
270 MISSING_ATTACHMENT_FORMAT タックスインボイスの添付ファイル名が指定されていますが、ファイル形式が指定されていません。externalVersion を使用して形式を指定してください。taxInvoiceAttachmentName の値が指定されている場合は、対応する externalVersion の値も指定する必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
271 MISSING_ATTACHMENT_NAME タックスインボイスの添付ファイルの形式が指定されていますが、ファイル名が指定されていません。taxInvoiceAttachmentName を追加してファイル名を指定してください。エラーを修正して請求書を再提出してください。
272 DISALLOWED_ATTACHMENT_COMBINATION taxInvoiceVerification タグの値が誤っています。[y] タックスインボイスに対して、値 [x] は指定できません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
273 BR_BUYER_VAT_ID_INVALID 顧客付加価値税 (VAT) ID が無効です。顧客付加価値税 (VAT) ID は 14 桁の数字です。
274 BR_BUYER_MUNICIPAL_ID_INVALID バイヤー自治体 ID は 8 桁の数字です。
275 BR_BUYER_STATE_ID_INVALID バイヤー州 ID は 19 桁以内とする必要があります。
276 PROFORMA_INVOICE_NOT_ALLOWED_IN_REGULAR_FLOW この注文書のサービス請求処理フローでは、請求書を直接作成することはできません。代わりにサービスシートを作成する必要があります。顧客がそのサービスシートを承認すれば、請求書を生成することができるようになります。
277 ITEM_BELONG_TO_WRONG_BRANCH 請求書明細 [x] は、注文書明細 [y] から開始する分岐とは別の分岐に属しています。サービスシートの自動生成フローが使用される場合は、サービス請求書に別の分岐 (別のルート注文書明細) に属する明細を含めることはできません。
278 DUPLICATE_TAX_CATEGORY 税カテゴリが重複しています。別の税カテゴリを入力してドキュメントを再提出してください。
280 TAXPAYER_TYPE_MISSING 必須である納税者の種類が指定されていません。
281 SPECIAL_REGIME_STATUS_MISSING 必須である特殊制度状況が指定されていません。
282 CL_SUPPLIER_VATID_MISMATCH_EXPECTED_PATTERN サプライヤの RUT が無効です。XXXXXXXX-X の形式にする必要があります。
283 CL_BUYER_VATID_MISMATCH_EXPECTED_PATTERN 顧客の RUT が無効です。XXXXXXXX-X の形式にする必要があります。
284 CO_SUPPLIER_VATID_MISMATCH_EXPECTED_PATTERN サプライヤの NIT が無効です。XXXXXXXXX の形式にする必要があります。
285 CO_BUYER_VATID_MISMATCH_EXPECTED_PATTERN 顧客の NIT が無効です。XXXXXXXXX の形式にする必要があります。
286 SUMMARY_INVOICE_NOT_ALLOWED_IN_PROFORMA_FLOW 概要請求書の場合、サービスシートの自動生成はサポートされていません。
287 TAX_CATEGORY_PERCENTAGE_MISMATCH 税カテゴリの税率が異なっています。すべての明細で税カテゴリ [x] について同じ税率を入力して、ドキュメントを再提出してください。
288 CL_FROM_NAME_LENGTH_ERROR サプライヤ名は 1〜100 文字の間で指定する必要があります。
289 CL_FROM_STREET_LENGTH_ERROR サプライヤの番地は 1〜70 文字の間で指定する必要があります。
290 CL_FROM_MUNICIPALITY_LENGTH_ERROR サプライヤの自治体は 1〜20 文字の間で指定する必要があります。
291 CL_FROM_CITY_LENGTH_ERROR サプライヤの市区町村は 1〜20 文字の間で指定する必要があります。
292 CL_SOLD_TO_NAME_LENGTH_ERROR 顧客名は 1〜100 文字の間で指定する必要があります。
293 CL_SOLD_TO_STREET_LENGTH_ERROR 顧客の番地は 1〜70 文字の間で指定する必要があります。
294 CL_SOLD_TO_MUNICIPALITY_LENGTH_ERROR 顧客の自治体は 1〜20 文字の間で指定する必要があります。
295 CL_SOLD_TO_CITY_LENGTH_ERROR 顧客の市区町村は 1〜20 文字の間で指定する必要があります。
296 CL_SUPPLIER_ECONOMIC_ACTIVITY_DESCRIPTION_LENGTH_ERROR サプライヤの経済活動の説明は 1〜80 文字の間で指定する必要があります。
297 CL_SUPPLIER_ECONOMIC_ACTIVITY_CODE_LENGTH_ERROR サプライヤの経済活動コードは 1〜6 文字の間で指定する必要があります。
298 CL_CUSTOMER_ECONOMIC_ACTIVITY_DESCRIPTION_LENGTH_ERROR 顧客の経済活動の説明は 1〜40 文字の間で指定する必要があります。
299 CL_SUPPLIER_RESOLUTION_NUMBER_LENGTH_ERROR サプライヤの決議番号は 1〜6 桁の数字を指定する必要があります。
300 CL_SUPPLIER_PART_ID_LENGTH_ERROR サプライヤ品目 ID は 1〜35 文字の間で指定する必要があります。
301 CL_ITEM_DESCRIPTION_LENGTH_ERROR 品目の説明は 1〜80 文字の間で指定する必要があります。
302 CL_SUPPLIER_PART_ID_LENGTH_BACKEND_ERROR 請求書の明細 [x] のサプライヤ品目 ID は 1〜35 文字の間で指定する必要があります。
303 CL_ITEM_DESCRIPTION_LENGTH_BACKEND_ERROR 請求書の明細 [x] の品目説明は 1〜80 文字の間で指定する必要があります。
305 SIGNATURE_REQUIRED 署名が無効です:電子署名が必要です。
306 LINE_LEVEL_ATTACHMENTS_NOT_ALLOWED_IN_PROFORMA_FLOW サービスシートが自動生成される請求書に明細レベルの添付ファイルは追加できません。
307 TAX_BOOK_ENTRY_ERROR 税台帳エントリの再計算中にエラーが発生しました。
311 INVOICE_REJECTED_BY_SYSTEM 請求書は、少なくとも 1 つのバイヤーの取引ルールに違反したため、処理エラーとなりました。
312 INVOICE_REJECTED_BY_CUSTOMER 請求書が顧客によって却下されました。
313 CO_MISSING_WITHHOLDING_TAX_TYPE 源泉徴収税の種類が指定されていません。源泉徴収税の種類を入力する必要があります。
314 CO_INVALID_WITHHOLDING_TAX_TYPE 入力された税の種類が無効です。税の種類を修正して請求書を再提出してください。
315 REQUIRED_FIELD 必須フィールドが指定されていません。すべての必須フィールドに入力して請求書を再提出してください。
316 SIGNATURE_VERIFICATION_NOT_SUPPORTED この請求書に対する署名の有効性がサポートされていないため、確認できません。
317 REFERENCE_TAX_INVOICE_NUMBER_MISSING 必須の参照タックスインボイス番号が指定されていません。元の請求書が完全に処理されてから、明細レベルのクレジットメモを作成してください。
318 CL_NO_CREDIT_MEMO_REASON クレジットメモの理由を指定する必要があります。
319 CL_INVALID_CREDIT_MEMO_REASON クレジットメモの無効な理由が指定されました。
321 CL_DISCOUNT_CURRENCY_ERROR 割引金額は地域通貨で指定する必要があります。
322 CL_DISCOUNT_CURRENCY_BACKEND_ERROR 請求書明細 [x] の割引金額は、地域通貨で指定する必要があります。
323 CL_SPECIAL_HANDLING_CURRENCY_ERROR その他手数料は地域通貨で指定する必要があります。
324 CL_SPECIAL_HANDLING_CURRENCY_BACKEND_ERROR 請求書明細 [x] のその他手数料は、地域通貨で指定する必要があります。
325 CL_UNITARY_PRICE_CURRENCY_ERROR 単価は地域通貨で指定する必要があります。
326 CL_UNITARY_PRICE_CURRENCY_BACKEND_ERROR 請求書明細 [x] の単価は、地域通貨で指定する必要があります。
327 CL_LINE_TAX_CURRENCY_ERROR 税額は地域通貨で指定する必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
328 BR_SHIPPING_IN_LINE_ERROR ブラジルのサービスタックスインボイスには、出荷情報を明細レベルで追加できません。
329 BR_BUYER_ADDRESS_INVALID ブラジルのサービスタックスインボイスを作成するには、顧客の住所フィールドでブラジルの住所を選択する必要があります。
330 SAR_NOT_FOUND 請求書で参照している分納契約リリース [x] が見つかりません。契約 ID が正しいことを確認して、請求書を再提出してください。
331 INVOICE_NOT_ALLOWED_FOR_SAR_TYPE この分納契約リリース [x] に対する請求書は作成できません。バイヤーが受け付けているのは別の種類のリリースに対する請求書のみであるためです。顧客のルールは、指定された分納契約リリースの種類に対し請求書生成を許可するように設定されていません。
332 BANK_DETAILS_REQUIRED 必須の銀行口座詳細情報の一部が指定されていません。
333 NOT_ALLOW_MULTI_INV_FOR_ABS_ITEM サービス明細 [x] に対する請求書はすでに存在します。[この顧客] は、金額ベースのサービス明細 1 件に対して複数の請求書を作成することを許可していません。
334 CANNOT_ADD_INFORMATION_LINE_TO_SERVICE_SHEET 注文書 [y] からの情報サービス明細 [x] が最低 1 件含まれているため、この請求書は作成できません。Ariba Network では、情報サービス明細を請求書に含めることはできません。請求書に含まれている情報サービス明細を削除して、再提出してください。
335 MANDATORY_TAX_CATEGORY 必須である税がヘッダーレベルで指定されていません。
336 SVC_INV_ATTACHMENT_REQUIRED_ERROR このバイヤーの場合、サービス請求書には添付ファイルを付ける必要があります。この請求書を提出する前に添付ファイルを最低 1 つ追加してください。
337 BR_CEI_CODE_INVALID CEI コードには 1 から 12 桁の数字を指定する必要があります。
338 BR_WORK_REGISTRATION_ID_INVALID 作業登録 ID には 1 から 12 桁の数字を指定する必要があります。
339 BR_SERVICE_BROKER_ISS_RETENTION_INVALID バイヤーとサービス仲介業者の両方が同じ請求書について ISS 保持の値を保持することはできません。
340 BR_SERVICE_BROKER_CPF_CNPJ_INVALID CPF または CNPJ ID は 11 桁または 14 桁の数字です。
341 BR_SERVICE_BROKER_PROVINCIAL_TAX_ID_INVALID 自治体 ID は 8 桁の数字です。
342 INVALID_PERCENTAGE_RATE 税カテゴリの税率は [x] を超えることはできません。エラーを修正して請求書を再提出してください。
343 TAX_CATEGORY_CURRENCY_MISMATCH この請求書上の複数の明細において、[税カテゴリ] の通貨が異なって指定されています。すべての明細で税カテゴリ [x] について同じ通貨を入力して、ドキュメントを再提出してください。
344 SERVICE_PERIOD_MANDATORY この顧客の場合、各サービス明細に開始日と終了日を指定する必要があります。
345 SERVICE_END_DATE_ERROR この顧客の場合、まだ完了していないサービスに対する請求書は受け付けていません。
346 MANDATORY_TAX_AT_LINE_ITEM 税 [x] が明細レベルで指定されていません。
347 MANDATORY_TAX_AT_HEADER_ALLOWANCES_AND_CHARGES 税 [x] がヘッダーレベルの値引きおよび手数料に指定されていません。
348 MANDATORY_TAX_AT_LINEITEM_ALLOWANCES_AND_CHARGES 税 [x] が明細レベルの値引きおよび手数料に指定されていません。
349 INVOICE_NOT_ALLOWED 注文書 [y] の明細 [x] に対する請求書を作成できません。
350 MATERIAL_DELIVERY_DATE_ERROR この顧客の場合、各商品明細に配達日を指定する必要があります。
351 MATERIAL_DELIVERY_DATE_INVALID 商品明細の配達日が無効です。
352 NO_SUCH_CUSTOM_MODIFICATION バイヤーは、手数料または値引き [x] を許可していません(x = カスタム変更一覧では存在しない、請求書 cXML における変更名)。
353 CNAE_CODE_INVALID CNAE は 7 桁以内とする必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
354 RIO_SERVICE_CODE_INVALID 自治体サービスコードが無効です。自治体サービスコードには 1 から 20 桁の数字を指定する必要があります。
355 RIO_SERVICE_CODE_MISSING 請求書には自治体サービスコードを指定する必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
356 REG_ENG_ASSOCIATION_NUM_INVALID 地域エンジニア協会番号の文字数は 1 から 15 とする必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
357 BR_RIO_WORK_REGISTRATION_ID_INVALID 作業登録 ID の文字数は 1 から 15 とする必要があります。エラーを修正して請求書を再提出してください。
358 MTRL_INV_ATTACHMENT_REQUIRED_ERROR このバイヤーの場合、商品請求書には添付ファイルを付ける必要があります。この請求書を提出する前に添付ファイルを最低 1 つ追加してください。
360 INVOICE_TIMESTAMPED 請求書 [x] にタイムスタンプが追加されました。

該当項目

Ariba Network > Transaction Documents > Transaction (Invoicing)

利用規約  |  Copyright  |  セキュリティに関する情報  |  情報の保護